スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

化粧品の使用期限ってどれくらいなんだろう?

備忘録を兼ねて。(昔のブログから)

市販の化粧品っていうのは、使用期限とか書いていない(というか意識したこと無いかも。)
市販の化粧品には、防腐剤や保存料がいっぱい入っているから肌に悪い、というのは、よく言う話ですが、そもそも、腐ったり痛んだ化粧品を使うほうが、よっぽど肌に悪いです;

本当は、防腐剤や保存料の入っていない天然素材の化粧品を、短い期間で新鮮なまま使い切れたら一番いいんです。

でも、なかなかそうはいかないもので、防腐剤や保存料を入れざるを得ないんですね、メーカーも。
化粧品はいつまででもそのまま使える、と思ってる人、多くないですか?
私は思ってました。


一般的に、化粧品の保存期限は、開封前で3年、開封後は1年くらいが標準といわれています。
化粧水などを冷蔵庫に入れる人がいますが、特に外気との温度差が大きな夏場など、冷蔵庫と常温を行き来すると、化粧水の親水層と親油層が分離し変質しやすくなります。

一番よいのは、14~20度位の冷暗所で保存すること。
心配なもの、特に栄養分の多いリッチなクリームなどは、冷蔵庫に入れておくのも良いです。


参考までに。
【一般的な化粧品の保存期限】

スキンローション:開封したら1年(未開封で3年)
クレンジング:開封したら1年(未開封で3年)
ファンデーション:開封したら1~2年
マスカラ:半年くらい(意外に短い)
口紅:開封したら2~3年
アイシャドウ:開封したら2~3年
パック・クリーム:開封したら1年(未開封で3年)

こうしてみると、これだけ長期間の自宅保存を前提にしてると、防腐剤とか結構入ってそうですよね;;;
2010-11-28(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

::RinGaro

Author:::RinGaro
RinGaroです。
手作りのこと、イロイロ。
エコな生活に憧れますが、ワタシのココロには、物欲がトグロを巻いています。(笑)

最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。