スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

怪我の功名?☆できあがったキルティング♪

やっとこ、キルティングが出来上がりました。
大変だったけど、これはこれで結構楽しい作業で、出来上がりに満足♪

IMG_4856.jpg

表面が柔らかいネル生地なので、なんだか上品な仕上がりです(言い過ぎ???)
この生地の柄、好きだなぁ~。
かわいい~♪♪♪
やわらかいネルのふわふわ感と大きめのキルティングのもこもこっとした質感が縫い進むほどにはっきりしてきて。こういうのが、好きなんだな、自分。うん。

使うのがもったいなくなっちゃったけど、早速、キルトジャケットを作るべく、せっせと裁断しました。
裏地に使用と思ってプードルファーを買ってきたけれど、このキルティング、綿がしっかり入っていて、それにネル生地って以外と厚みがあって暖かいので、しっかりしたボリュームで裏地はいらない感じです。
こういうの、いいなぁ。(しつこい;)
キルティングって高いし、柄も限られてくるので、あまり気に入ったものが見つからないですよね。
やみつきになりそうです。
とりあえず、こないだ買ったチェックのネルを、キルティングにして、キルトパンツとか作ろうかな?
チェックは、フリフリスカートとかにしようと思って買ったんだけど。
これ、出来上がりが楽しい。


さてさて、キルティングジャケット。
とりあえず、試作でもあるので、もったいないから裏のファーはなしで!

早速失敗・・・
袖付けするときに、このキルティングの厚みとか縫いにくさを無視して、いきなりロックミシンでやろううとして、肩山をザックリ切ってしまいました。穴開いた・・・
あとで、手でまつります・・・

そして、全体をぶち壊す色のあってないメートライン。
これ、縫うの、性分あわないわっ。細かくしつけしても、キルティングも厚みがあるから、なんかズレる。
確かに端処理としては、いいのかもしれないけど。。。
これは、性格の問題だな、きっと。

、、、と、まぁ、問題もいろいろありますが、一応全体出来上がったので、(手間のかかった)試作、と割り切れば、しょうがないかな;
ホック付けができたらアップします。(これに合うちょっと大き目のホック買いにいかなくちゃ!)

今回は、アメリカンホックをつけることができるプレス機を買います!
数回トンカチでゴンゴンやってみて、面倒だし、時々失敗したりして、これからも、こういうホックをつける機会ありそうだな、と判断したので、やっとこ重たいお尻を上げることにしました。

消耗品は、比較的ためらいなく買えるのですが、お道具類は、どうしても邪魔になってくるものなので、使う!何度も使う!って思うまで、少し我慢するようにしています。それでも、結構無駄なもの、買ってますけどね;;;


さて。次のキルティングつくろっと♪

rickrackの麻デニムを買ってキルティングにするか、先に今手持ちのチェックをキルティングにするか迷って、ぽちぽちしながら、部屋をウロウロ;
早く、ホックつけたいなぁ~。
2011-01-09(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

::RinGaro

Author:::RinGaro
RinGaroです。
手作りのこと、イロイロ。
エコな生活に憧れますが、ワタシのココロには、物欲がトグロを巻いています。(笑)

最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。