スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

お洋服の行き先

レッドのキルトジャケット、友人のところのお姉ちゃんにもらってもらうことに決定しました。
そこで、せめて、と、フードと片山のロック縫いっぱなしだったところの処理に、ベージュの水玉のコットンでバイヤステープを作り、手縫いでかぶせていきました。
身頃はいいけど、この辺は肌にあたるかもしれないところなので、ちょっとだけですが、可愛くなるように。男の子でも、少し可愛い要素があるのはいいですもんね。

ボタンは、結局1列4個だけにして(裏のホックは2列で8個ね!)ボタン付けの糸を赤で×にしました。
でも、ここで、疑問が一つ。

最初男の子想定で作り出していたので、ボタンの留めが左前にしちゃったんですよ・・・
そこのおうちは、男の子もいるので、少ししたら弟君も着れるかな?(男の子っぽい柄だし)とは思うものの、右前のジャケットを男の子が着てるっていうのは聞くけど、左前を女の子が着てるって言うのは、あんまり聞かない。(え?反対???)

どうなんだろう?おかしいのかな?ボタン全部付け直すべき?

ネットで色々調べてみたら、男の子は左前。女の子は右前。
ユニセックスの場合は、基本、男の子に揃えて左前。でも、子供の場合、お下がりとかもあるので、あまり気にしない方も多いみたい。

それで、コレ↓が先日からモソモソ縫っていたKEiちゃんの普段着のレギンスとカットソーです。

IMG_4863.jpg

レッギンスは足元をレッグウォーマーみたいにして暖かく。
でも、なんからくだ色で地味です;
なんせ、ニットの在庫がもう微妙な物(お気に入りで眺めてぷ~なものとか何に使うか悩むものとか?)ばかりになってきていて。
昨日、レギンス用にいくつかニット生地を買ったので、届いたら、もう少しかわいいのもできるかな?
ま。レギンスは、脇役なので、主張しすぎるより、以外とこういうくらいのほうが役に立つかもしれませんけど。

作るときとか買うときに単体のものばかりに目をやりすぎると、全部目立つ色、目立つ柄を集めてしまって、コーディネートできない、、、っていうことが出てきちゃいますよね。(え?ない?私もそんなにないですけど;たまぁに。たまぁにね。)

特に作るときは、手間をかける分、あまり地味でぱっとしないものって選択肢から外そうとしてしまうんですけど、メインになる洋服はむしろ買ったほうが凝ってたり素敵なものがあって、付属とか脇役が生地が良くなかったり、え?こんなのでこんな値段するの!?ッてことが多いので、本当はそういうものを家で作ってあげるのがいいんだろうな、って思います。シンプルなもの、主張のすくなさそうなものほど、素材の質感とか良さに差がでますもん。

ン・・・思うけど~。。。
縫う楽しさは激減ですね;


ニットジャケットもお姉ちゃんのしかできてないので、できれば、お渡しする土曜日までに弟君のも作ってあげたいところ。裁断までやっちゃえば、あとは早いので、夜、がんばりま~す♪
2011-01-13(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

::RinGaro

Author:::RinGaro
RinGaroです。
手作りのこと、イロイロ。
エコな生活に憧れますが、ワタシのココロには、物欲がトグロを巻いています。(笑)

最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。